スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い歴史の片鱗





皆さんこんにちは。


完全に暑さにやられています、ryoHjiです。





みなさんこの暑さにやられている方いませんか?しっかりとした水分補給、食事、睡眠。これは外せません…。


特に睡眠。夏の暑さゆえ、寝苦しく眼が覚めてしまいしっかりとした睡眠がとりにくくなっていますね。


ある番組で映画監督の人たちが対談をしていました。「皆さんにとって一流とは」

ある監督は、「締切直前でもしっかりと7時間寝る」と。いくら締切が近くともしっかり寝なきゃいいものは作れないと。

なるほど...。


そんな話をしている時にふとイチローの話題も。イチローは決まった時間に起き決まったものを食べ、決まった時間にトレーニング、睡眠などなどを、毎日繰り返していますね。

言わば、簡単に言ってしまえば継続です。毎日変わらず同じことを繰り返すことが出来る人は一流です。




まだまだ僕は...。



頑張らないかんです!!!





それではアイテム紹介です。



IMG_4562_convert_20120819125444.jpg

アメリカ老舗シャツメーカー、「ARROW」のシャツです。


19世紀よりあるアメリカのシャツブランド、アロー

19世紀初頭ニューヨーク・トロイに地元の集会などに毎晩出かけていく男がいたそうです。

彼らはいつも綺麗なシャツを着て、そのシャツを洗濯をするのは妻オーランドの役目。

毎日毎日の洗濯に嫌気がさした彼女はついにその襟を全部切り取ってしまい、代わりに襟を取り外して交換できるようにしました。


そしてトロイに住む主婦達は夫のシャツの襟を次々に切り取ってしまうことで、洗濯の手間から解放されました。


この様子を目にしていた雑貨店主の男が ここに商業的な広がりを感じ取り外し式襟のついたシャツの製造に取りかかりました。

この需要が広がりトロイ中に縫製工場ができ、やがてクルーエット社(のちにクルーエット・ピーボディ社)はこうして生まれ、アローシャツの製造を開始したのです。




現在日本ではそのアローシャツもCHOYA株式会社が製造をしているそうです。



がしかし、ユーズドならまだUSメイドがそろっちゃいます!!!


IMG_4548_convert_20120819125356.jpg
IMG_4553_convert_20120819125406.jpg

まずはチェック柄。


IMG_4558_convert_20120819125408.jpg
IMG_4559_convert_20120819125432.jpg

そして無地も。




色や生地感もこれから重宝するもの達です。ワードロープに1枚足していただくことで、その使いやすさに満足していただけるアイテムでしょう!!!
















facebookページ完成しました!!!

よろしくお願いします!!!  ↓↓

choice and baton










ryoHji




CHOICE AND BATON

栃木県宇都宮市江野町11-6
むぎくら中央ビル2-B

OPEN:12:00
CLOSE:21:00


*Monday CLOSE

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

The time is...
プロフィール

CHOICE AND BATON

Author:CHOICE AND BATON
"used & vintage. select shop"

CHOICE AND BATON

栃木県宇都宮市江野町11-6
むぎくら中央ビル2-B

OPEN:12:00
CLOSE:21:00


*Monday CLOSE


028-678-6595

choice.and.baton@helen.ocn.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
Japanese to English auto translation
English English得袋.com
Before a day
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。